そうだ!痩身エステ体験、行こう。

ダイエットをしたい、痩せたい…と願う方は多いと思いますし、その方法も多種多様にあります。

自宅で今日からでも出来、お金をかけずにできるダイエットもあれば、エステサロンなどでプロの手によって痩身を行ってもらう方法もありますよね。私は経験がないのですが、痩身をエステで行ってもらってみたいなぁ…という気持ちだけはあります。経済的な問題、時間的な問題があって、未だ実現はしていませんが(笑)

エステサロンでは、脱毛や美肌、フェイスケア以外にも、痩身のコースが用意されているところが多くあります。痩せる身…つまり、ダイエットや、ボディラインを美しくするためのコースですが、痩身エステを目的に、エステサロンに通う方も多くいらっしゃいます。

ダイエットは、そう簡単に成功するものではありません。しかし、プロの手によるマッサージや、専用機械を使うことで、効率良く、また効果的に理想のプロポーションを手に入れることが可能なのが、痩身エステなんですね。

痩身エステと一口にいっても、その方法は様々ですし、エステティックサロンによって、その内容は異なっています。同じような内容でも名称が違うものもありますしね。

代表的な痩身エステのコースには、光痩身、ハーブ痩身、セルライト除去、リンパドレナージュ、EMSなどです。

光痩身は、光のエネルギーを利用した脂肪溶解方法で、痩せたい部位に低出力の光エネルギーを照射することで、脂肪細胞を溶かして体外へ排出してくれる効果があります。

ハーブ痩身は、オーガニック栽培されたハーブや天然植物成分を利用することで、細胞内の老廃物を排出される方法です。そしてセルライト除去は、マッサージや専用マシンによって脂肪を揉み解して分解させます。リンパドレナージュは、全身にあるリンパ液をマッサージすることでスムーズに正常に流れを促し、美容のためだけでなく健康のためにも良い効果を得ることができます。そしてEMSは、電気を身体に流すことで筋肉を無意識のうちに動かし鍛える方法で、疲労を一切与えないのに、高い運動を継続的に行っているような効果を短時間で得ることができる方法です。

他にも、ラジオ波や、カッピング、ゲルマニウム温浴、トロフィックスなどがあります。

痩身エステは、当然費用がかかります。その分、プロによる専門のケアや施術が行えるわけですが、ただ痩身エステを利用しているから何をやっても大丈夫!というわけでは決してありません。自分自身も、毎日の食生活や生活習慣の見直しや改善も、とても重要なことになってきますから、その基本もしっかり行うことが大切です。

最近のエステはたいてい、体験コースが用意されているので、その気になれば、体験してみればいいんでしょうけど、どうしてもエステというと、勧誘されるイメージがあってね~

脱毛エステだと、勧誘はほとんど無いらしいのですが、痩身エステってどうなんでしょう???

痩身エステの色々


体験してみるにしても、痩身エステにはいろんな方法があります。

エステによって名称もことなるかもしれませんが、痩身やスリミングの方法には【光痩身】【セルライト除去】【EMS】【ラジオ波】【ゲルマニウム温浴】など、様々な機械などを使って行われます。ややこしい話でございますねw

例えば、光痩身は、【光エネルギー】を使用した【脂肪溶解法】で、脂肪脂肪やセルライトを光エネルギーで解かして対外に排出・除去する効果があります。これはセルライトに効果的なのですが、同じセルライトに効果的な痩身方法でも、ほかにも、メス等を一切使わずマッサージによってセルライトを除去する方法もあります。マッサージは手で行ってもらうだけでなく、専用のマッサージマシンのような機械を使ってマッサージを行うんですね。脂肪を揉みほぐして、セルライトや脂肪細胞を分解する効果があります。

あと、最近よく見聞きする、EMSですが、これは電気を流して筋肉を鍛える方法なのです。電気を身体に流すことで脳に変わって運動神経に刺激を与え、短時間で充分な筋肉運動を行うことができます。これは、EMSを30分ほど行うだけで、たとえば腹筋ならば600回を行ったのと同じ運動効果があるそうですよ。また、ラジオ波は、安全な高周波温熱機器を使って皮膚に照射することで、血液やリンパの流れを促し、新陳代謝をアップさせる効果があります。それによって、脂肪を燃焼させたり、体内の不要なものを排出させるんですね。これは、ただ痩せるためのものではなくて、健康のためにもとても良い痩身方法だと思います。

痩せたい!と思う部分は人それぞれで、全身を痩せたい方もいれば、下半身のみ痩せたい方、部分的に痩せたい方、むくみをとりたい方…などいろいろあると思います。痩せたい部分によっても、方法は異なってくると思うので、痩身をエステで行いたい場合は、いろいろ下調べが重要だと思いますよ。費用も異なりますしね。

終極痩身カプセル

ダイエット方法の1つとして、サプリメントなどを服用することで、体内からダイエット効果を発揮する類のものがあります。
サプリメント等の種類は本当に多くて、正直なところ、どれが一番自分に効果があるのか判らなくなってしまうんですよね(笑)
そんな多くあるダイエットサプリメントのなかでも、日本だけでなく、中国や韓国でも特に注目を集めているのが、終極痩身カプセルです。

終極痩身カプセルは、韓国の天然植物の【YL活性要因】を使用したカプセルで、1日に1錠を水かぬるま湯で飲むだけで、体内の脂肪を燃焼する効果をもたらしてくれます。
飲むことで【活発蛋白酵素(AMPK)】という酵素がが基礎代謝率を高め、余分な脂肪の代謝と燃焼を促し、脂肪の量を減らします。そして、筋肉を増やしてくれるんですね。
一時的なものではなく、脂肪の蓄積も抑制してくれるので、リバウンドが起きづらい…というのも特徴です。
そのため、10kg~20kgという大幅にダイエットしたい方に効果的なのだそうですよ。

サプリメント等を飲むことで痩せる…という方法は、ストレスを溜めず、無理なくダイエットを簡単に行えるということで手を出しやすい方法ですが、ただ、あまり良くないニュースが多いのも事実です。
よく新聞やテレビで「痩せ薬による死亡」だとか「薬事法違反」などで事件になっていますよね?
気軽に行える分、その点が心配だったりもします。

しかし、終極痩身カプセルは、天然で全く汚染されていない植物を原料とし、高生物化学方法で濃縮して緑尼軟カプセルとしました。
なんと1万回を超えるテストを経てようやく完成したものなんですね。
ちなみに、原料となっている植物とは【苦寧】【伏苓】【莱服子】【藍姫花】【桜】【錦帯花】などです。
天然生薬配合ですから、身体に負担をかけずに行える痩身方法なんですね。

特に重大な副作用の報告はありませんが、妊娠されている方や、厳重な心臓疾患や肺不全、腎不全の方は服用を禁止されています。

痩身マッサージ

エステでしてもらう痩身の方法で、昔からある方法でもあり、また想像しやすいものとして、マッサージがあると思います。
いろんな機械が導入され、様々な方法が存在するエステでの痩身方法のなかでも、やはり未だにマッサージは主流ではないかな、と思うんですよね。
それに、いろんな機械を使用した痩身を行っても、やはりマッサージは必ずといって良いほど行われるものです。

痩身マッサージにも多種多様な種類があり、【インドエステ】や【タイ古式マッサージ】【オイルマッサージ】【リンパマッサージ】などがありますよね。
個人的に痩身マッサージの良い点というのは、切ることも刺すことも打つこともなく、人の手によって行われる点です。
マッサージの際にオイルは使用しますが、脂肪を揉みほぐすのはやはり人の手。この手が非常に魅力的だと思うんですよね。もちろん、安全の面でも不安が一切ないというのもありますが。

マッサージは、肌を揉みほぐすことで摩擦を行い、循環系等に刺激を与えて、血流やリンパの流れを促進させて新陳代謝を促すものです。
それによって、体内の老廃物を排出・除去し、痩身へと導いてくれます。
これは、どんな痩身マッサージの基本でもあると思います。
体内には様々なものが流れていますが、その流れを正常にし、正しく必要なものは吸収して、不要なものは排泄する…というサイクルにすることが、痩身のためにも健康のためにも必要なことです。
自宅でもマッサージは行えますが、やはりプロの手によるマッサージには興味がありますし、また高い効果も期待できますよね。

それにマッサージは、痩身や健康のためだけでなく、精神的な部分にも非常に大きな影響を与えてくれると思います。
「すっきりした」「身体が軽くなった」というのは、体内だけでなくて、気持ちも同様ではないかな、と。
「癒し」という言葉がありますが、人にマッサージを行ってもらうこって凄く贅沢なことですし、日頃のストレスを発散するためにも効果的だと思いますよ。

痩身インドエステ

エステで行ってもらう、専門店で行ってもらう痩身には様々な方法がありますが、最近注目されている痩身方法にインドエステというのがあります。
痩身インドエステとは、プロの手による専門的なマッサージが特徴です。
エステで痩身をしてもらう…というと、利用者がうつ伏せになって寝転がり、プロが手で全身の贅肉を捏ねるように揉み解すという映像が浮かびませんか?
痩身インドエステのイメージも、正にその通りです。
しかし、ゆったりとしたマッサージではなくて、かなりパワーがある力強いマッサージとなっています。
マッサージを行う際に、オイルを身体に塗ると思うのですが、アロマオイルやハーブオイルなどを使用するのも、痩身インドエステの特徴です。
痩身に効果があるだけでなく、精神的な部分にも与える影響は大きいと思いますよ。しかも【発汗作用】のあるオイルを使っているので、むくみを取り除いたり、リンパの流れや血流を促進し、体内の老廃物を排出する働きにも期待できます。つまりデトックスですね。

短期間で痩せることが出来るほか、大幅なサイズダウン、体脂肪の減少、セルライトを消す…などの効果もありますが、冷え性やむくみ、便秘の改善や、さきほども挙げたデトックス効果など、女性の悩みもインドエステで解消できるんですね。
それに、内臓の脂肪にさえも効果があるのだそうです。
内臓の脂肪が増えたり、便秘やむくみなどが原因で様々な症状を引き起こしてしまいます。
深刻な問題となっているメタボリック症候群もそうです。痩身インドエステを行うことで、病気などの予防にもなりますから、かなり興味深いです。

痩身インドエステは、ただその場しのぎの痩身ではなくて、【太りにくい身体を作る】という点においても高く評価されています。
マッサージを行うことで、体内も改善され、健康的に痩せることを実現できると思いますよ。
それに、【人の手】によって行われるものですから、安心感もありますし、利用者の不安も軽減されそうな気がします。

高級エステ

庶民の私には、一生縁のなさそうな、高級エステ…。

通常のエステティックサロンでさえ、私には敷居が高く、また高級に思えてしまうというのに、更に自ら高級エステと名乗っているエステティックサロンでのケアや施術というのは一体どんなものなのだろう、と想像するだけでも、ドキドキしてしまいます。調べてみるといろいろあるんですよね。

高級エステですから、当然、その費用も高いのだろうな…とか、それに見合って施術やケア内容も素晴らしいものなのだろうな…と思うのですが、具体的には、通常のエステティックサロンと高級サロンとの違いがあまり判らなかったりします。

著名人やセレブが利用しているエステティックサロン=高級エステと認識している方も多いのではないかな、と。私もその類なんですけど(笑)

高級エステというのは、まず、例えば、VIP会員のみが利用できるというエステティックサロンもありますし、また完全予約、完全個室制というところもあります。全国に展開しているような大手の高級エステもあれば、隠れ家的な高級エステもありますし、スパやリゾートホテル内にある高級エステもありますよね。

高級エステといっても、様々なタイプがあるので一概には言えませんが、それでも最新の美容技術を用いたケアや、使用する化粧品が高級なものだとか、あと全てエステティシャンの手によるケアのみだったり…等が、高級エステの特徴ではないかな、と思います。一般的なエステティックサロンとは違って、独自のサービスやコースを用意しているところがほとんどなので、同じ高級サロンと銘打っているところでも、内容は全く違う…ということもあるようですよ。

また、高級サロンでは、エステティシャンをはじめ、全ての従業員が、実績ある方々が揃っているのだろうな、とも思います。プロ中のプロのみが、そこで働いている・・・というイメージも強いです。肌や痩身などの効果が高いのはもちろんのこと、全く不快感や不愉快な思いをさせられることもなく、ただただ快適な時間を過ごせるのだろうな、と。

韓国エステ

1番近い外国…として、人気の韓国。
時差もそれほどありませんし、何より短時間で行ける、安い旅費で行ける…というのもあって、未だに海外旅行で訪れたい人気国です。
ここ最近では、韓国といえば、映画やドラマなどの韓流ブームを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、でも韓国といえば、それ以上に「美」に関しての最先端の国でもあるんですよね。
スキンケア化粧品や、メイクアップ化粧品をはじめ、マッサージ、そしてエステなども有名です。
実際、韓国へ、エステを利用するための旅行する女性も多いそうですよ。

韓国のエステも幅広くありますので一概には言えませんが、日本のエステ同様のサービスがある一方で、汗蒸幕サウナ、漢方エステ、ツボエステ、垢すりなど、韓国のエステ特有のケア方法も取り扱っているところが多いように思います。
垢すりは、かなり前から有名ですから、なんとなく判るんですけど、汗蒸幕サウナや漢方を使ったエステ、ツボを刺激するエステなどは、ちょっと珍しいですよね。
特に、汗蒸幕というのは何だろう?と疑問に思う方も多いかもしれません。
汗蒸幕はハンジュンマクと読み、韓国の伝統的なサウナのことを言います。
韓国産の薬石と黄土を積み上げたドーム状の建物の中で松の木を燃やし、ドーム内を90度~150度に保ちます。
その中で、一定時間居ることで、遠赤外線によって身体の新陳代謝を活発にしたり、血行を促され、それによってデトックスやアンチエイジングケアの効果を得ることが出来る…というものなんですね。

他にも、カッピングや天然由来成分、植物成分、漢方を使ったスキンケア、パック、絹糸を使った産毛抜きなどもあります。

韓国のエステは、日本のエステと比べると費用が格段に安いことから、わざわざそのために韓国旅行に行く方が多いんですよね。
しかし、「ちょっとわざわざ韓国に行くのも…」と抵抗のある方は、韓国のエステを、日本で行いたい場合でも、最近は韓国のエステを行っているエステティックサロンも多くなってきていますので、簡単に利用できて良いですよ。
韓国特有のケアや施術を行える一方、「通える」という利点があるので、継続してケアを行うことができます。

メンズエステ

エステの資格

エステスクール

コメントを残す